交換用ASRCボード OP501-AD1896について

交換用ASRCボード OP501-AD1896は、DA501に標準搭載のASRCチップをSRC4192からAD1896に交換するためのボードです。

この2つのASRCチップを比較すると、性能的にはほぼ同等と言えます。
そのため、違いと言えばメーカーくらいになりますが、出力される音にどれだけ違いがあるかは、実際に聴いてみないと分かりません。
ただ、スペック表が同じでも実際に音にすると必ずしも同じ音が出てくるとは限らないのが、この世界の面白いところです。
そこには、メーカーの持っている癖というか傾向といったものが現れてくるとも言います。

そうした傾向が実際に聴き取れるようでしたら、音楽ソースによってチップを入れ換えて使ってみるのもいいかもしれません。

buy_botton.gif

OP501-AD1896

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(BayCraft開発者ブログ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form