ASRCバイパスボード OP501-ASRCBYについて

ASRCバイパスボード OP501-ASRCBYは、DA501のASRCソケットに装着することで、DA501をNOSDACとして使用することができるボードです。

DA501のASRC機能は入力信号をオーバーサンプリングすることにより音質を向上させるものです。
ただ、そもそも音源には手を加えるべきではなく、音の質として考えればオーバーサンプリングしない(Non-oversampling = NOS)方が良いという意見も厳然としてあります。

これも実際に試して判断いただいた方がよいだろうと、作ってみたのが、このバイパスボードです。
DA501は面白いけれど、ASRC機能は却って不要と考えられていたNOSDAC派の方にもご検討頂ければ、幸いです。

buy_botton.gif

OP501-ASRCBY

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(BayCraft開発者ブログ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form